コミュファ光テレビは、光ファイバー回線を通じて地上デジタル放送とBSデジタル放送が見られるサービスです。コミュファ光テレビは、愛知県・岐阜県・三重県(伊賀市、名張市除く)・静岡県の戸建住宅限定で提供されています。

コミュファ光テレビの料金

コミュファ光テレビの月額料金

コミュファ光テレビの月額料金は460円です。コミュファ光テレビは、コミュファ光のオプションとして提供されるサービスで、毎月の利用料金がかかります。料金は、コミュファ光の利用料とまとめて毎月請求されます。

コミュファ光の工事費用

コミュファ光テレビの初期工事費用は18,700円です。

コミュファ光テレビを利用するためには、工事が必要です。コミュファ光の戸建てプランで必ず必要となる、電柱から光ファイバーを引き込む工事に加えて、建物の外壁や屋根裏など、光ファイバーからテレビの信号を取り出す「映像用回線終端装置」を設置し、今あるアンテナ配線を繋ぎかえる工事が必要になります。

コミュファ光テレビの工事には初期工事費がかかりますが、3年または5年間の継続利用を前提とした、工事費の割引サービスを利用することもできます。

コミュファ光テレビの継続利用割引

  • 5年間の利用約束で、15,700円割引 の 3,000円
  • 3年間の利用約束で、10,700円割引 の 8,000円

約束した期間内にコミュファ光テレビを解約した場合、契約解除料が必要です。割引額以上の契約解除料がかかることはなく、年数がすぎるごとに契約解除料も安くなるので、継続利用割引を利用することをおすすめします。

テレビの接続方法は各家庭によって異なるので、特別な工事が必要になった場合には別途費用がかかることは頭に入れておきましょう。

コミュファ光のテレビサービスを契約するメリット

1、テレビのアンテナがいらない

コミュファ光テレビサービス最大のメリットは、地上デジタルやBSデジタルのアンテナがいらなくことです。

テレビのアンテナは一度立ててしまえば、ずっと使えるように思えますが、だんだんと感度が悪くなっていきます。テレビアンテナやブースターは、屋外に設置されているので、雨風や台風などの影響を直接受けて、サビたり曲がったりしていきます。

設置環境によって異なりますが、10年から15年程度で寿命を迎えるケースが多いようです。

地デジアンテナの工事代金

アナログ放送の場合は、信号レベルが下がるとだんだん画面にノイズが出てくるので、寿命がわかりやすかったのですが、デジタル放送の場合は一定レベルまでは画面の映り具合には影響がなく、テレビが受信できるレベル以下まで劣化すると、いきなりなにも映らなくなります。

地上デジタル放送に切り替わった2011年頃に立てたアンテナが多いと思いますが、これから寿命を迎えていくことになります。アンテナの設置には、アンテナ代プラス工事費で5万円以上かかるケースが多いようですので、アンテナならずっとタダというわけでもないのです。

コミュファ光のテレビサービスは、光ファイバーを通じて受信するため、テレビアンテナやパラボラアンテナが必要ありません。台風でアンテナが飛んでしまう心配もありませんし、屋根の上もスッキリするので美観上のメリットもあります。

2、セットアップボックスがいらない

コミュファ光のテレビサービスは、セットトップボックスが不要です。セットトップボックスとは、ケーブルテレビなどでよく使われる専用チューナーのようなものです。

ケーブルテレビ局が、トランスモジュレーション方式を採用している場合だと、一般的なデジタルテレビでは受信できないので、セットトップボックスが必要になります。

セットトップボックスのデメリット

セットトップボックスはレンタルでメーカーや機種は指定できないことが多く、テレビが複数台ある場合は、追加でレンタルする必要があります。

とくに評判が悪いのがリモコンで、テレビの機能をフルに使うためにはセットトップボックスのリモコンとテレビのリモコンを使い分ける必要が出てきます。

コミュファ光のテレビサービスは、テレビの信号をそのまま送信する、パススルー方式を採用しているので、セットトップボックスは不要です。テレビアンテナから切り替えても、テレビの録画や番組表など、いままでとまったく同じ使い勝手で使うことができます。

3、料金が安い

コミュファ光テレビは、毎月460円の料金がかかりますが、フレッツ光のフレッツ・テレビの場合は毎月750円かかります。映画やアニメなどは、インターネットの動画配信で見る方法もあります。

地上デジタル放送とBSデジタル放送だけを見たいというシンプルな利用なら、割安な料金で実現できます。

コミュファ光テレビサービスのデメリット

1、コミュファ光テレビは戸建てのみ

コミュファ光テレビは、集合住宅では契約できません。戸建住宅のみが対象なので、アパートやマンションなどの集合住宅では、利用できません。

2、コミュファ光テレビだけでは利用できない

コミュファ光テレビを契約するには、コミュファ光インターネットと光電話の契約が必要です。光インターネットや光電話を契約せずに、光テレビだけを利用することはできません。

あくまでも、インターネットと電話とテレビを、コミュファ光にまとめることができるサービスなので、テレビを受信するためだけの目的で契約することはできません。

CS放送に対応していない

コミュファ光テレビは、地上デジタル放送とBSデジタル放送が視聴できるサービスです。WOWOWやスターチャンネルはBSデジタル放送なので、申込みをすればコミュファ光テレビでも見られます。

現在CSデジタル放送を受信している場合は、コミュファ光テレビに切り替えると見られなくなります。

CSデジタル放送を見たい場合は、別途CSデジタル放送受信用のパラボラアンテナを接続すれば受信できます。また、一部エリアでは、「コミュファ光テレビ プラスチャンネルbyCNCI」というオプションを契約するとCS専門チャンネルをコミュファ光で受信することもできます。