コミュファ光は、名古屋市に本社をおく、中部テレコミュニケーション(CTC)が提供する、光回線インターネットサービスです。中部エリア限定のサービスでありながら、サービスエリアも広く、料金の安さが人気です。

コミュファ光の料金とプロバイダは、他社サービスとは少し違う、独自のサービスメニューで提供されています。

コミュファ光のプロバイダ は10社から選べる

コミュファ光には、組み合わせるプロバイダを選択できる「プロバイダ選択型メニュー」があります。すべてのプロバイダに対応しているわけではなく、以下の10サービスが、コミュファ光に対応しているプロバイダです。

        

  • au one net
  • エディオンネット
  • So-net
  • @nifty
  • BIGLOBE
  • ODN
  • TNC
  • hi-ho
  • IIJ
  • MediaCat

どのプロバイダも、名だたる大手で長い歴史もあり、安心できそうです。これらのプロバイダのコミュファ光プランを契約すると、電子メールなどプロバイダのサービスを継続利用しながら、コミュファ光に乗り換えることができます。

コミュファ光にはプロバイダ一体型のサービスもある

コミュファ光には「プロバイダ選択型メニュー」とは別に、光ファイバーとプロバイダが一体になった「プロバイダ一体型」のサービスがあります。

プロバイダ一体型サービスのプロバイダ機能は、コミュファ光が提供しており、請求やサポートもコミュファ光から行われます。光ファイバー回線とプロバイダをコミュファ光にまとめることで、申込みから毎月の支払いまで窓口をワンストップにできて、とても便利です。

コミュファ光へ乗り換えるなら、プロバイダ一体型がおすすめ

いままで使い続けてきたプロバイダーのメールアドレスを変更したくないという場合でも、コミュファ光のプロバイダ一体型は利用できます。

各プロバイダには、メールアドレスを継続利用できるプランが用意されているので、そのプランに変更すれば問題ありません。料金がかかりますが、月額数百円なので、プロバイダ一体型に変更したほうが料金が安くなるケースがほとんどです。

コミュファ光の利用料金

コミュファ光には、大きく分けると、戸建て向けのホームタイプと、集合住宅向けのマンションタイプの2つがありますが、料金は建物の種類によって決まってきます。

コミュファ光は、対応プロバイダの中から好きなプロバイダを選ぶことができる「プロバイダ選択型メニュー」と、プロバイダまでコミュファ光にまとめる「プロバイダ一体型メニュー」を選択でき、月額の料金も変わってきます。

1.戸建て住宅の場合

戸建て向けのコミュファ光ホームプランは、以下の料金プランから選べます。最もスタンダードな、プロバイダ一体型で最大1Gbpsのプランなら、月額3,940円で利用できます。

「プロバイダ一体型メニュー」
  • 1ギガホーム 5,550円/月額+通話料 → ギガデビュー割適用で3,940円/月額
  • 300メガホーム 5,050円/月額+通話料 → ギガデビュー割適用で3,990円/月額
  • 30メガホーム 4,110円/月額+通話料
「プロバイダ選択型メニュー」
  • 1ギガホーム 4,130円/月額+プロバイダ利用料+通話料 → ギガデビュー割適用で3,240円/月額+プロバイダ料
  • 300メガホーム 3,600円/月額+プロバイダ利用料+通話料
  • 30メガホーム 3,060円/月額+プロバイダ利用料+通話料

2.マンションの場合

集合住宅向けのコミュファ光マンションプランは、建物内の通信方式によって、選べるプランが決定されます。

「プロバイダ一体型メニュー」

棟内光ファイバー方式

  • 1ギガマンションF 最大1Gbps 5,500円+通話料
  • 300メガマンション 最大300Mbps 5,050円+通話料
  • 30メガマンション 最大30Mbps 4,110円+通話料

棟内VDSL方式
・1ギガマンションV 最大100Mbps 3,980円+通話料

棟内LAN方式
・1ギガマンションL 最大100Mbps 3,980円+通話料

「プロバイダ選択型メニュー」
  • 棟内光ファイバー方式
  • 1ギガマンションF・セレクト 最大1Gbps 4,130円+通話料+プロバイダ料
  • 300メガマンションF・セレクト 最大300Mbps 3,600円+通話料+プロバイダ料

棟内VDSL方式
・1ギガマンションV 最大100Mbps 2,980円+通話料+プロバイダ料

棟内LAN方式
・1ギガマンションL 最大100Mbps 2,980円+通話料+プロバイダ料

コミュファ光の割引サービス

1.auスマートバリュー

指定の光回線サービスとauスマートフォンを組み合わせると、auケータイやスマートフォンの料金が最大10台まで割引になるのが、auスマートバリューです。

コミュファ光は、auスマートバリューの対象サービスになっているため、auユーザーなら料金の割引を受けることができます。

プロバイダ一体型プランはauスマートバリューの対象ですが、プロバイダ選択型メニューの場合は、プロバイダがauスマートバリューに対応していないと、割引対象にはなりませんので、注意が必要です。

2.ギガデビュー割

コミュファ光と割引サービス「長トク割」を同時申込みした場合に適用されるのが「ギガデビュー割」です。ギガデビュー割が適用されると、コミュファ光の月額料金が最大1,610円割引になります。

ただし、「auスマートバリュー」が適用される場合は「ギガデビュー割」の割引対象外になります。

auスマートバリューは、最大10台まで割引対象になるため、au回線の数が多い場合には、トータルの通信費で見るとギガデビュー割よりもauスマートバリューがお得です。

au以外のスマートフォンを利用している場合は「ギガデビュー割」を申し込みしたほうがいいでしょう。